top of page
  • アカデミー

やっぱり「もも」が好き




こんにちは。momoです。久しぶりにブログ当番が回ってきて、さてどうしたものか…。ほとんど生活に変化を感じないまま、暑い寒いと一喜一憂しているうちに、梅雨の時期に突入、気づくと2017年も半分が過ぎようとしています。

年の初め、我が家では「犬を飼いたい」気持ちから一大決心し、「家を建てる」計画を立て2017年の目標にしました。出不精の二人がいくつかのモデルハウスを見学し、土地と不動産会社が決まると、ほぼ毎週、週末には打ち合わせに出かけました。1軒の家を建てるのって、本当にいろいろ決めることが多くて大変なんですね。山のような手続きの書類が済んだと思えば、今度は間取りの設計やらなにやら。外壁や部屋ごとに壁紙、床、天井、窓枠や壁と天井の堺部分に至るまで、10×10cmくらいのサンプルで微妙な色の違いを見比べながら、どれにしようかと選びました。キッチンやお風呂はタカラのショールームで説明を受け、初めてのことばかりで「へ~、フ~ン」の言葉しか出なかったように思います。最初の内は一つ一つ選びながら決まっていくのが楽しかったんですが、あまりに細かくて…本来のいい加減さから、だんだんどうでも良くなってきて。メイン担当の方はNさんというほんわか、ふんわりとしたイメージの素敵な女性ですが、決めかねていると「こんな感じはどうですか?」と探してくれるので、「じゃぁ、それで」と、決まったものがかなりあったような…。今となっては何を選んだのか?あまり記憶に残っていないかなぁ。それでもやっと、スタートから半年が経つ今月から着工することになりました。今は平面な図面でしかありませんが、これから少しずつ形になっていくと思うと素直に楽しみな気持ちでいっぱいです。

生活で変化があると言えば、新しい家には必要不可欠と我が家にお掃除ロボットが仲間入りしました。

お掃除ロボットには「たけお」と命名し一足早く、狭いアパート内を試運転しています。ちなみに「たけお」の名前は俺物語の主人公から。たくましくたくさん働いてくれそうでしょ。たけおの仲間にはいろいろな機能を備えた優秀な子たちがたくさんいるのですが、たけおはお腹が減る(充電が切れそうになる)と部屋(ドック)に自分で戻る機能付き。でも、スムーズに戻れたことは少なく、誘導しないと迷走することもしばしば、ちょっと手がかかるんです。それでも一番気になるベッドの下に潜っては埃をたくさん吸い込んでくれるので満足しています。

長くなりましたが、家を建てる最終目標は「犬を飼う」こと。犬の名前は、昨年5月に天国に旅立った「もも」がやっぱりいいな。そして、ももの相棒には「みかん」がいいねと話しているところです。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page